K's flower Column

I remain what I am, because I'm always a stepping forward.

World Baseball Classic

WBCの一次予選が始まって以来、日本戦だけはなるべく観るように心掛けているのですが、日々のハードワークの疲れが抜け切らず、暫くするとウトウトと‥未だプレイボールからゲームセットまで完璧に見続けることができません。

今回の大会は、伏兵(イスラエル)が出てきたりと、観る側にとっては非常に面白い展開。二次リーグともなれば、勝ち上がったチーム同士の対戦となり、力量が拮抗しているのでますますゲームが面白くなる。昨晩の日本vsオランダ戦ではタイブレークまで縺れ込む展開。草野球をしているときにタイブレークは経験したが、プロ野球レベルで観るのは初めての経験。草野球とはタイブレークのルールが若干違ってますが。まぁ、草野球と比べるなんて失礼千万なんですが。私が経験したのは「1アウト1・3塁」からスタート。そのままダブルプレー狙いか、満塁にして本塁ゲッツーを狙うかなど、下手なりに考えてやっていたもの。

日本で行われる二次リーグも残すところ2試合。アメリカの行けるようならば嬉しい事ですが、ゴールデンタイムに併せた時間でのプレーボールなんて日本に都合のよい時間帯のゲームではなくなるでしょうから、眠れない夜が続くのだろうか‥それはそれで嬉しいのだが体力が持つかどうか心配。

2006 WORLD BASEBALL CLASSIC 日本代表 栄光への軌跡 [DVD]
ジェネオン エンタテインメント (2006-05-31)
売り上げランキング: 4,457

Leave A Reply

*