K's flower Column

I remain what I am, because I'm always a stepping forward.

ブラタモリ

6月10日(土)と6月17日(土)と2週続けてNHKの番組「ブラタモリ」は愛知県名古屋市へ。「尾張名古屋は家康でもつ?」ということでじっくりと見させていただきましたが、地元民でありながらも知らなかったことがそこそこあるもんです。

名古屋城の搦手馬出の石垣での天下普請の件は全く知らなかったこと。名古屋の城下町(中心部)は、碁盤のように正方形の区画割がされていることは勿論知っておりましたが、清洲と同じ町名が使われていたことは初めて知ったこと。

ちなみに、小学生の頃には名古屋城の堀(搦手馬出北側対岸辺り)まで自転車で出掛けて釣りをしていたもの。当時、友達関係の中でルアーが流行っており、クレイジークローラーというトップウォーターをむやみやたらに投げまくっていたような記憶が微かにある。今は釣り禁止になっていると思いますが。

2週目の熱田編でも馴染みのある場所がいくつも登場。当店からすぐ近く(北へ徒歩7〜8分程度)の「四間道」から「五條橋」辺りでロケがあっただなんて全く知らなかった。ロケバスに乗ってタモリが当店前を通り過ぎた可能性があるかもしれない。堀川は子供の頃から馴染みのある川故に、材木の件や石垣などは普通に目にしていたことだが、改めて番組を見てみると、なるほどなと思うこと多数。

当たり前に目にしている通常も、深く掘り下げて見たり調べたりすると新しい発見があり面白いもんです。こういった部分はお花も一緒かなと‥

ブラタモリ (1) 長崎 金沢 鎌倉
NHK「ブラタモリ」制作班
KADOKAWA/角川書店 (2016-07-29)
売り上げランキング: 3,546

Leave A Reply

*