K's flower Column

I remain what I am, because I'm always a stepping forward.

第52回全国道場少年剣道大会

毎年7月終盤に東京の日本武道館で開催される少年剣道の最高峰と言われる全日本剣道道場連盟主催の大会「全国道場少年剣道大会」。私が子供の頃は「全日本少年剣道錬成大会」と呼ばれていた大会。この大会は全国の都道府県予選を勝ち抜いた551チームが出場するというモンスターな大会。

第52回全国道場少年剣道大会
第52回全国道場少年剣道大会 小学生の部 決勝戦 昭島中央剣友会(東京)×洗心道場(愛知)

この大会を制すれば「日本一」の称号を得られることができる。そして、息子達がとうとう目標としていたこの大会で優勝を手にし「全国制覇」を成し遂げてしまった。あり得ないような事実。チームのメンバーは皆小さな頃から一緒に道場で稽古に励んでいた子達。社内のPCでWEB中継を見ていたが、優勝が決まった瞬間は全身に鳥肌が立ってしまった。そして涙…

5年生3人(先鋒・中堅・副将)という心許ないメンバーで9試合も勝ち抜けたただなんて奇跡的。何物にも代え難い経験を積むことができた。そして、来年は全国制覇を経験した3人がチームに残る予定。二連覇目差して頑張れ!!

第52回全国道場少年剣道大会優勝祝賀会オープニングムービー

優勝祝賀会で流すムービーの作成担当を仰せつかり、お盆休み中はPCの前に座りっぱなし状態でしたが、自分で編集していても何度も泣けてしまうのは何故だろうか‥?

そういえば、息子は10月に宮城県で開催される「全国道場少年剣道選手権大会(第42回小・中学生の部)」にも愛知県代表選手として出場するんだった。流石に入賞を期待できるほどのレベルでは無いけど、県代表として恥ずかしくない試合をすることを望むばかり。

月刊剣道日本 2017年 10 月号 [雑誌]
スキージャーナル (2017-08-25)

Leave A Reply

*