K's flower Column

I remain what I am, because I'm always a stepping forward.

Renovation part2

来年初頭に企画している店舗のリノベーションの図面を見ながら設計士とアイデアを出し合っての打合せ。使い勝手等は現場の声優先となるが、我々が思い付きもしないアイデアが出るのは購入側の意見なのかもしれない。

現状と大きく変わるのは接客スペースの増大。フラワーギフト専門店故にお客様にお届け先のご住所やご注文主の情報など記入していただくことが多く、また、ゆったりとした接客スペースで多くのお客様を同時に対応できるようにする。物日近くなると数組のお客様が同時にオーダーしに来店することも少なくなく、接客するスペースが全くない状況だけは作りたくなかった。

バックヤードは現在よりも広くなり、水場を充実させてスタッフ達の仕事がしやすいように大幅なリノベーションになる。フラワーキーパーとストッカーを一体化させて、省スペース&省エネルギーを実現。バックヤードの一角にはプリザーブドフラワー専用の製作スペースを設け、在庫が一目でわかるように棚を設置し、今よりも更に多くの商品を作ることができるように対応…

等々、色々と図面を見ながら頭の中で考えるものの、実際に仕事をし始めると不具合があったりするもの。そういった場合も含めての設計って難しいもんです。

Renovation
Renovation

posted with amazlet at 17.10.20
Michael W. Litchfield
Taunton Pr
売り上げランキング: 59,245

Leave A Reply

*