K's flower Column

I remain what I am, because I'm always a stepping forward.

昭和の香り漂う街の中華屋さん

昭和の香り漂うような街の中華屋さんが大好き。シティーホテルにある高級中華料理店や大手中華料理チェーン店では味わえない独自の味付けによる料理の数々。

名古屋人ならば誰もが知っている「洋菓子喫茶のボンボン」が経営する中華料理店「天津楼(てんしんろう)」もその一つ。子供の頃から食していた懐かしい味に近いこともあり、未だ頻繁に通い詰めている街の中華屋さん。

天津楼 http://cake-bonbon.com/tenshinrou1/

オーダーが入った瞬間から、各々のパートの仕事に取り掛かる術は見ていて気持ちいいぐらいのキビキビとした無駄のない動き。まさにプロフェッショナル。天津楼に行った際には「瓶ビール(サッポロ)と餃子(よく焼き)と上柳麺(卵とじラーメン)」とオーダーしてみてください。

天津楼から鍋屋町通りを東へ進み、国道19号線を超えて更に東へ200m程進んだ南側に構えるのが「中華料理 香蘭飯店」。この店の料理はシティーホテルで食べるような高級中華並のクオリティーを感じさせられます。特筆するは「回鍋肉」。さっぱりとした見掛けと口に入れた時の濃厚な味噌の味付けとのギャップに驚かされます。個人的には名古屋で一番美味しい回鍋肉だと思っているぐらい。香蘭飯店に行った際には「瓶ビール(サッポロ)と春巻きと回鍋肉」とオーダーしてみてください。

香蘭飯店 https://tabelog.com/aichi/A2301/A230104/23004490/

町中華とはなんだ 昭和の味を食べに行こう (立東舎)
町中華探検隊 北尾 トロ 下関 マグロ 竜 超
リットーミュージック
売り上げランキング: 234,039

Leave A Reply

*