K's flower Column

I remain what I am, because I'm always a stepping forward.

ALIEN

久々に映画「ALIEN(エイリアン)」を観た。1979年公開の映画ということで、設定されている2122年の割には機材等チープで古く感じられるのはいたしか無いところではあるが、現代のPC関連機器や医療機器等と見比べてみるのも面白見方の一つなのかもしれない。だからこそ、宇宙船内の薄暗い閉鎖空間の静けさが不気味さをより一層に醸し出しているのかも!?

幽霊など霊的なものは一切信じることがない私ですが、異星人や異星の生物の存在だけは100%否定できない。地球に人間がいるように、人間的な感覚では無限の様に広がる宇宙のどこかに異星人の存在があっても何ら不思議だとは思わないから。

それにしても自分が13歳(中学1年生)の頃にこんな映画をよく作れたものだと感心。秋の夜長、今後は毎晩のようにALIENのシリーズを見続けることになるんだろうなぁ。ちなみに、当店のモニタでもALIENを流していることもありましたが、流石に花屋という雰囲気にはALIENの世界観は合わない様子で‥

エイリアン/ディレクターズ・カット (字幕版)
(2013-11-26)
売り上げランキング: 23,650

Leave A Reply

*