Yahoo!ショッピング

コロナ禍の影響であろうが、最近は市場でECの運営方法等に関することを同業者から頻繁に質問されることが多い。やはり、販売方法に変化を感じられているんだと思います。

ECに関する全く知識や経験の無いショップが、いきなり自店のオリジナルサイトを立ち上げて販売・運営するなんて無茶もいいところ。まぁ、資金が潤沢にあって余裕があるようならば別ですが‥

私個人的に、ギフトフラワーに特化するECサイトを構築するのならば「Yahoo!ショッピング」がイイのでは無いかと思います。初期費用・毎月の固定費・売上ロイヤルティが無料ですし、システム的にもギフトフラワーショップとして、お届け日時指定やメッセージカード等、最低限の機能が備わっていますから。
※ポイントの原資や決済手数料は必要となります。場合によっては広告費やアフィリエイトパートナーへの報酬原資も必要となる場合があります。

例えば、月商100万円のストアとするならば、ポイントキャンペーン原資負担料・アフィリエイト利用料・決済サービス手数料を合わせても5〜6万円程度でしょうか?
※ポイントキャンペーン原資負担料が一番負担になりますが、これは売上が発生した場合のみです。

Yahoo! Shopping

もちろん、いいことばかりではなく、サイトを構築するのには最低限のHTMLに関する知識が必要とされます。この部分は楽天などのモールやASPサービスと同じですが。それでも、当店のようにWordPressを使用してオリジナルのECサイトを構築することに比べれば、断然、楽です。知識も必要最低限で済みますので、他の業務に注力できるはずですから。

ということで、個別に相談の乗るのは面倒だし、自分の業務を削ってまで人様のために無償で動くほど人が良くありませんから、ここで「Yahoo!ショッピング」の構築方法を書き綴っていこうかと。8月から新デザインに移行されることもあって、自分の復習用にもなります。

Related post

  1. READ MORE

    Welcart

    2020-07-04

  2. READ MORE

    WordPress

    2019-11-08

  3. READ MORE

    Creator Studio

    2020-06-11

There are no comment yet.

COMMENT

Return Top